サービス案内

会計事務所の変更をご検討の方

こんなお悩みや疑問は
ありませんか?

  • 経営や借入のことも相談したい
  • もっと幅広く提案してほしい
  • 決算や税金について十分な説明がない
  • 専門用語ばかりで言っていることが理解できない
  • 依頼しても中々対応してくれない
  • 良好なコミュニケーションが難しい
  • 会社の成長に会計事務所の技量がついてこれていない

中小企業の成長に優秀な会計事務所は不可欠!
自社の成長ステージにあったベストな会計事務所を見つけ、
飛躍ステージへ。

昔からの付き合いなので、先代からの付き合いなので、知人の紹介なので、このような理由で漫然と税理士や会計事務所を選んでいませんか?
優秀な税理士・会計事務所は会社の成長にとって不可欠です!税理士の変更を真剣に検討してみませんか。

Q会計事務所に対して次のような悩みや疑問はお持ちではないですか?

下記のようなことで、税理士や会計事務所に対して不満や不自由を感じているお客様は、税理士・会計事務所の変更を検討するべきです。税理士は、多くの中小企業にとって唯一のブレインであり、相談相手でもあります。中小企業の成長は、税理士の優劣に左右されると言っても過言ではありません。お客様のことを真剣に考え、伴に成長して行こうと考えている税理士は、下記のような対応は決してとりません。

  • 1.事務員まかせになっていて、税理士先生が十分に内容を把握していない
  • 2.税金や会計処理について十分な説明をしてくれない
  • 3.税金以外の相談にのってくれない、あるいは相談にのれる能力がない
  • 4.単純な会計処理しか行ってくれず、節税策等の提案がない
  • 5.税金の知識が陳腐化しており、組織再編成等による会社の成長戦略を実行に移せない
  • 6.質問しなければ、税制改正や節税策について何も教えてくれない
  • 7.毎月の会計数値の報告が遅い、あるいは報告がない
  • 8.申告期限間際になって税額だけを連絡してくる等、事前の決算対策がない
  • 9.依頼事項に対する対応が遅い
  • 10.銀行融資のことを無視して、事前相談もなく赤字決算を無神経に作成する
  • 11.年齢にギャップがある、話し方や態度が合わない、敷居が高くて気楽に相談できない等、税理士と良好なコミュニケーションがとりずらい

Q税理士の変更って大変なの?

長年のお付き合いがある税理士を変更すると、新しい税理士に一からお客様の歴史や現況、経理処理方法等をご説明頂く手間が発生します。また、今の税理士との顧問契約をどのような理由で断るのか?あるいは新しい税理士は本当に自分にとって良い税理士となるのか?といった新たな不安も生じます。しかし、お客様が今の税理士に対して少なからず不満や悩みをお持ちであるならば、一時的な手間や不安にとらわれることなく、お客様に合った税理士を真剣に探すべきです。実際に税理士を変更した方にお聞きしますと、思っていたほど手間や気まずさは感じなかったというケースがほとんどです。また最近は、事業承継による会社経営者の世代交代を機に、税理士を変更する会社が増加しているようです。

Q無料相談をお受けになりませんか?

当事務所では、税理士や会計事務所に不満をお持ちのお客様に対し、無料でご相談に応じております。当事務所の方針やサービス内容について、十分にご説明させて頂きます。また所長の人柄や考え方がお客様にとってマッチするか否かも、直接お会い頂くことでご判断頂けます。もちろん、お話しいただいた内容について秘密を洩らすことはありませんし、ご相談後に無理なセールス等を行うことも決してございませんので、ご安心願います。