経営理念

事務所の経営理念について

【経営理念】
当事務所は、以下の3項目を経営理念とし、社会に貢献したいと考えています。
  1. お客様から真に必要とされる専門家集団として、誠心誠意、お客様の発展に貢献する
  2. 事務所と事務所構成員、お客様の3者が、均衡のとれた最大幸福を実現する
  3. 専門家集団として、法令を順守し、知識・経験の研鑽に努める
【5つの順守事項】
 当事務所では、専門家の本質は「人間力」、すなわちお客様の話をじっくりお聞きし、お客様へ必要な配慮をし、お客様と対話し、お客様へ十分な説明をし、指導をし、必要な情報を収集・分析し、そのような中で良好な信頼関係を築き、お客さまと伴に課題を解決してゆく力だと考えております。
 専門家だけの力で課題解決は成し得るものではなく、また専門家に助けを求めてきたお客様の力だけでも達成できるものではありません。お客様と専門家が信頼関係を築き、課題解決に向けた共同作業を行うことで、初めて解決への糸口が見えてくるものです。
 当事務所では、お客様の信頼を得るため、次の5項目を遵守事項とし、お客様とのより良い関係の構築に努めて行きます。
  1. お約束した頻度で訪問あるいは来所面談を行います。 契約時等にお約束した頻度以上でお客様を訪問し、あるいは来所による面談を行います。
  2. お客様には、分かりやすい言葉で十分な説明を行います。 専門家にしか分からないような難解な単語は用いず、平易な言葉で分かり易く説明します。
  3. お客様のご相談には親身に対応します。 領域違いの質問や、どんな小さな質問でも、お客様の立場にたち、可能な範囲で親身に対応します。
  4. お客様が、不愉快となるような応対は致しません。  先生業に特有の威圧的な態度や、お客様を見下したような対応は決してしません。
  5. お客様のご依頼には迅速に対応します。  お客様のご依頼事項を先送りすることなく、事前にお約束した期日内で迅速に対応します。やむを得ない理由で対応が遅れる場合は、お客様に必ずご報告の上、ご了解を頂きます。

【当事務所が決して行わないこと】
当事務所は、社会に貢献する会計事務所として、以下の項目を決して行いません。

  1. 脱税幇助等の法令違反
  2. 粉飾決算への関与
  3. 反社会的勢力との取引
鈴江 総合会計事務所 (税理士・公認会計士・中小企業診断士)は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

近畿税理士会所属

お気軽にお問合せください。
鈴江 総合会計事務所(税理士・公認会計士・中小企業診断士)
TEL:06-4963-3792